Top >  美容関連 >  パソコンやTVゲームで疲れた目をストレッチ!ドクターMeMeのアイストレッチャー

パソコンやTVゲームで疲れた目をストレッチ!ドクターMeMeのアイストレッチャー

パソコンやTVゲームで疲れた目をストレッチ!ドクターMeMeのアイストレッチャーパソコンやTVゲームで疲れた目をストレッチ!ドクターMeMeのアイストレッチャー
パソコンやTVゲームの普及により、子供から高齢者まで目を酷使する機会が増え、それに伴い目の症状に悩む人が多くなってきました。 1日5分程度で緊張して疲れた目をリフレッシュでき、首や肩のコリまで和らげてくれる機能的なストッレチャーの登場です。     使い方は簡単です。まず、グリップを持ち、ポインター(緑色部分)を見ます。   両手を広げポインター(緑色部分)を動かし目を追います。1と2を繰り返すだけです。1日1回5分、約100程度。   ポインターを目で追うことで目をリフレッシュさせます! 設置場所はドアでも壁でも取り付けられます。 ※ドアとドア枠の間に3.5mm以上隙間があり、ドアの厚みが3cm以上4cm未満に設置可能です。 ※壁に取り付ける際は、芯材がある場所に設置してください。 目や目の周囲の筋肉を動かせる神経の元やツボは肩や首の中にあり、腕や肩を動かすことによって、目にも血液と酸素がめぐるようになります。 眼科医院「あさまクリニック」院長、味木 幸先生監修商品です。ドクターMeMeとは味木先生のホームページの名称です。 サイズ: ポインター/幅5.5×奥行5.5×高さ6.5cm 紐長さ/2.5m(使用時) グリップ/直径3cm×10cm 材質: ポインター・巻取り器/ポリプロピレン樹脂、取付け具/ABS樹脂、グリップ/ABS樹脂・EVA、紐/アクリル、ネジ/スチール 原産国: 中国 セット内容: ポインター1個、取付け具(壁用)1個、取付け具(ドア用)1個、ネジ2個、紐巻き取り器1個、紐1本、グリップ2個、紐フック1個 備考: ※ドアとドア枠の間に3.5mm以上隙間があり、ドアの厚みが3cm以上4cm未満に設置可能です。 ※壁に取り付ける際は、芯材がある場所に設置してください。 アイデア商品なら雑貨屋で!
さらに詳しい情報はコチラ≫


パソコンやTVゲームで疲れた目をストレッチ!ドクターMeMeのアイストレッチャーって、ご存知ですか?今ちょっとした話題になっている商品らしいんです。 話題の商品となると気になりますが、反対にそれだけ話題になる商品なの?とも思っちゃいますね。 で、う~ん?と迷っていると、パソコンやTVゲームで疲れた目をストレッチ!ドクターMeMeのアイストレッチャー、隣の人が買っちゃいました。で、その感想は?というとなかなか良かったようです。

パソコンやTVゲームで疲れた目をストレッチ!ドクターMeMeのアイストレッチャー、話題になっているだけの事はありそうですね。私も試してみたくなりました。


 <  前の記事 【P10倍 9/25 9:59マデ】ネミール(R) 桜柄 茶  |  トップページ  |  次の記事 乾燥ドライワイルドブルーベリーお徳用500g(野生種) 目の健康維持 視力の果実  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「失敗しないレーシックgoods集」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。