Top >  レーシック関連 >  矯正手術(レーシック)で近視を治す―アメリカで自ら手術を受けた専門医による手術の実際と安全性 |ビッセン‐宮島 弘子

矯正手術(レーシック)で近視を治す―アメリカで自ら手術を受けた専門医による手術の実際と安全性 |ビッセン‐宮島 弘子


矯正手術(レーシック)で近視を治す―アメリカで自ら手術を受けた専門医による手術の実際と安全性 を読んでみた。う~むと納得しきりである。

なんといっても、著者ビッセン‐宮島 弘子の意欲が読み取れるから、ついつい読んでいってしまう。

ぐいぐい矯正手術(レーシック)で近視を治す―アメリカで自ら手術を受けた専門医による手術の実際と安全性 に引っ張られているという感じか?矯正手術(レーシック)で近視を治す―アメリカで自ら手術を受けた専門医による手術の実際と安全性 に類する本は、あんまり多く読んだことがないから比較はできないけれど、これらに類する本の中ではかなり高評価を得るんじゃなだろうか?

やっぱり著者が意欲を持って書くと、いいものが出来上がる。

そんな気がする本である。

ともかく一読あれ。

 <  前の記事 KJ-0481-01視力検査器 (3m用) SE-3  |  トップページ  |  次の記事 10分でハッキリ見えるレーシック治療―近視を治してラクラク生活を手に入れる |池田 宏一郎  > 

         
  • seo
このページについて

このページは「失敗しないレーシックgoods集」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。