Top >  レーシックとは >  レーシック手術のメリット

スポンサードリンク

レーシック手術のメリット

レーシック手術のメリットとしてあげられるのは、まず眼鏡やコンタクトレンズが必要なくなるということです。
いままで、これらの矯正具を使用している方は、レーシック手術をすると数年間でコスト回収ができる場合が多いとされています。
もうひとつは、レーシックは手術ですが、短時間で済むことが特徴です。また、入院をする必要性もありません。それどころか、日帰りさえできるのです。
また、生命保険などの適用がきく場合であれば、手術費用がほぼ無料になるケースがあるのです。
(これはご自分の加入されている保険契約を事前に調べてください。加入している保険によっては保険がおりない場合もあります)
非常に成功率の高い手術なので失明する危険性が低いとされています。
(ただし、1%以下でもですが失敗のリスクはあるので、術後のケアは医師の指示にしたがうことが大切です)

スポンサードリンク

 <  前の記事 レーシック手術について  |  トップページ  |  次の記事 レーシック手術のデメリット  > 

         

スポンサードリンク

更新履歴

    • seo
このページについて

このページは「失敗しないレーシック」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。